ヘッダーお問い合わせボタン

電話番号


【診療時間】9:00~12:30/14:00~19:00

【休  診】水曜午後・土曜午後・日曜・祝日

情報ページinformation

妊娠中の恥骨痛、骨盤筋を鍛えよう

2023.09.06

妊娠後期の恥骨痛 恥骨筋をきたえよう

 

妊娠しておなかが大きくなると、恥骨に重みがかかって痛みが出ることがあります

左右の恥骨をつなぐ靱帯に負荷がかかると痛みにつながります

恥骨を含む骨盤を安定させるためには骨盤底筋や恥骨筋のサポートが欠かせません

こちらの4つの対策をおススメします

 

①骨盤ベルト

左右の骨盤を締め付けると安定して痛みが楽になります

②恥骨筋をきたえる

恥骨と太ももをつなぐ恥骨筋は足を内転させるときに働くので、内ももを閉じるように普段からチカラをいれておくとよいです

③骨盤底筋をきたえる

恥骨筋をきたえるように、内股に力をいれておくと自然に骨盤底筋にも力がはいるようになります

出産後の尿漏れをふせぐためにもきたえておきましょう

④ ストレッチ、温める

血行が悪くなると、恥骨や腰が痛くなりがちなので、ストレッチや半身浴、よもぎ蒸しなどで血のうっ滞を良くするといいですよ

 

大阪地産のおしゃれ抱っこ紐 キューズベリーさんの記事を監修しました

くわしくは下記記事をごらんになってください

https://cuseberry.com/blog/maternity-tikotu-itami/

【医師監修】妊娠後期の恥骨痛|痛みの原因と痛みを和らげる方法3つを解説